テルマエ ロマエ2を見てきました

THERMAE ROMAE2(テルマエ・ロマエ2)を見るお供滅多に映画館に見にいきません。
しかも実写版なんてマンガよりグレードがダウンするというか私的に「コレじゃない」感があるのがほとんどです。

でもテルマエ・ロマエは違った!実写版の方がスゴかった。
そして笑いをこらえる、もとい笑ってしまうほどおもしろかったので、今回も見に行きましたよ。

THERMAE ROMAE2】 待ってましたー!!

今日朝一で見に行ってきました。平日モーニング料金です。
今日お休みでよかった、よかった♪

ソーダとフローズンパイのチョコを買ってシアター内へGo!

☆ここから先(下)ネタバレ有☆

THERMAE ROMAE2(テルマエ・ロマエ2)のパンフレット

漫画の話がしっかりと凝縮されたばかりではなく、オリジナルティー要素もあって今回の話も楽しむことが出来ますね。
だたぎっしりと詰め込みすぎた感があり、テンポが激しく慌ただしい?

前以上に笑いが・・・。

コロッセオがスゴい。どれだけエキストラを・・・ってパンフ見ると上階はCGでしたか。
美術さんGood job!!

ルシウスのタイムスリップ突入方法ならぬ、キッカケがギャグコントですか~!?
身体張ってますね。

原作(漫画)では女ったらしというイメージしかなかったケイオニウスが、この映画では政治に対しての誠実さが挿入されております。あと女好きの原因(?)も。
カッコイイよ、ケイオニウス!!

そしてついついパンフを買ってしまった。
家に帰ってからじっくりみました。内容が映画のパンフレットというより歴史のあんちょこ本にみえる、みえてしまう。

関連記事

Profile

profile画像「帽子の上にいるわんこ(2017/6/3)」
杉田妙子
生息地:愛知県岡崎市
詳細はこちら

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る